飲み食べ大好き!ほろ酔い日記 IN 関西

ビールとワインをこよなく愛する私(^^) 明るく楽しく、今日もどこかで食べ歩き!

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

osteria Bastille(オステリア・バスティーユ)(イタリアン×フレンチ)(京都市中京区)

季節ものが入るからこれも早くアップせねば!と思ってた京都ネタ。

久々に京都の実家の両親と兄と私たちで、
イタリアン×フレンチ融合のオステリア・バスティーユ さんへ。
両親は以前に行ったことがあったらしく、
おいしくて、雰囲気が良くて、ワインも種類が多いとのこと
行くしかないやん

DSCF0224_400.jpg

前のコインパークに車を止めたらいざ出陣。
今日も運転よろしくお願いします、ダンナ様

店内かわいいです、センスがいいポスターや雑貨がいろいろ置かれてます。

DSCF0226_400.jpg

開店してしばらくすると満席に。
若いカップルや我々みたいな家族や女性グループなど幅広い客層。

まずはビール。
これはハイネケンです。

DSCF0228_400.jpg

メニューはアラカルトかコースで迷ったけれど、
結局適当におまかせしてコース仕立てにしてもらうことに。
黒板メニューも魅力的なメニューがいっぱいです。

DSCF0231_400.jpg

カリフラワーとベーコンのポタージュ。ブレ気味の写真はお許しくだされ
なんとおいしい~

DSCF0232_400.jpg

自家製パン。

DSCF0233_400.jpg

このあたりで赤ワイン。
言わずとしれたイタリアワインの王様 BAROLO
フルボディのたまらん大好きなワインです。

DSCF0234_400.jpg

前菜として出してもらった野菜と魚介のサラダ風のん。
名前聞いたけど忘却の彼方
旬なホタルイカも入ってる

DSCF0235_500.jpg

タコのやわらか煮。
これは兄リクエストでコースに入れてもらったもの。
ワインのアテにぴったりです。
写真が・・・

DSCF0236_500.jpg

ズワイガニと野菜いっぱいのアンチョビバターソースのパスタ。
これは本当ウマ~
ソースが絶妙で奥深い。
そして量もしっかりあるのが私たちはうれしい。
家族そろって感動していただきました
DSCF0238_500.jpg

鯛の、ブイヤベースでとったスープをかけたもの?
正式名称は忘却の彼方
白ワインが欲しくなるウマさ

DSCF0241_500.jpg

そして鴨のコンフィとリードヴォーのマスタードパン粉焼き
下にクスクスがひいてある
たいがいおなかいっぱいやけどおいしい~
焼き加減も最高でワインがますます減っていきます。

DSCF0244_500.jpg

だからフルボトルなどすぐになくなり、
グラスワインに突入~

DSCF0245_400.jpg

そしてあまりにおなかいっぱいだったため、
今日はチーズ盛り合わせとかはナシに
いつもはこのチーズとワインの時間が好きで好きで・・・
でもどう考えても満場一致でおなかいっぱいだわさ

でも別腹のデザート。
練乳風味の自家製アイスとブラマンジュとティラミス。
デザートも量多い~
大満足だわ

DSCF0247_500.jpg

私は紅茶、ストレート。

DSCF0248_400.jpg

お店の方の感じも良くて居心地良かったです!
御馳走様でした~

大満足で店をあとにして、せっかくなので、
祇園方面、巽橋の桜をみんなで見に行こうということに。

DSCF0249_400.jpg

この日はお昼は雨だったのですが、
夜から雨もやんだせいか人がいっぱいです。

DSCF0252_400.jpg

京都らしい夜桜、なんだかホッとするな~

DSCF0258_400.jpg

やっぱり生まれ育った京都は時折帰ると本当に癒されます。
昔京都で働いていた時は四条界隈もよく飲みに来たよな~
祇園はいいお店たくさんあるんやろうけど奥深くて、
敷居が高くて、結局全然行ってないな~。
仕事終わって、同期と22時半に京阪三条で待ち合わせて飲みに行って、
朝までカラオケとかやってた
若すぎる~
今は朝まではもう無理やろうな。
仕事が・・とか体力が・・・とか言って結局終電ある時間では帰るしね。
今は主婦やし当たり前か

【ShopDATA】京都市営地下鉄 烏丸御池駅から徒歩15分
住所:京都府京都市中京区蛸薬師烏丸東入る北側 一蓮社町310 メゾン高見1F
TEL:075-222-0788
営業時間:11:30~14:00(L.O)CLOSE15:00、18:00~21:30(L.O)CLOSE22:30
定休日:火曜日
HP:http://www.bastille.jp/

| フレンチ・イタリアン(京都) | 15:48 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Restaurant Lannion(レストラン ラニオン)京都市左京区(フレンチ)

今は兵庫県に住んでおりますが、私の実家は京都市にあります。
初回に紹介したいのは京都市は左京区の
大好きなフレンチレストランRestaurant Lannionさん。
1月末の実家の母の誕生日祝いで行ってきました。
実家の家族そろって大好きなお店で、
家族の誕生日とクリスマスには決まって来させていただいています

ご夫婦でされている小さなお店ですが、
お料理がおいしいのは言うまでもなく、
マダムの接客やお店の雰囲気もホスピタリティ溢れていて、
暖かい気持ちになるお店

CIMG1347_convert_20090209114740.jpg
メニューは、
ラニオンコース(¥4800)
(アミューズ、前菜、スープ、肉料理、自家製パン、デザート、コーヒー)
グルマンコース(¥6500)
上記に魚料理がつく
の2コースです。
誕生日なのでグルマンコース選択です

まずはビール両親と兄はプレミアムモルツ。私はハイネケン。
そして飲めないダンナ様はブドウジュース。
そう!彼はウチでは大切な貴重なドライバーです
右の写真は店内。フランスで買い集められたかわいい雑貨や美術館のポスターなど。
CIMG1349_convert_20090209122220.jpg      CIMG1359_convert_20090209123701.jpg

そしてアミューズ。
今回メニューの名前をメモできなくて忘却の彼方ですが、「ウニとジュレ?と自家製パイ」でした。
上品なお味でおいしい~

CIMG1350_convert_20090209124849.jpg

ここで赤ワインが到着
これがまた濃厚でおいしい~
どっしりしていて香りがたまりません!
この日はボルドーだったかな?
ごめんなさい次回はメモします!

そしてスープが到着。カブのスープだったかな?
とにかく本当においしい!体があたたまる~
そしてそして右のお魚料理。
この日は舌平目だったかな?
これまたおいしい~

CIMG1354_convert_20090209172343.jpg   CIMG1355_convert_20090209172431.jpg

そしてそしてメインの豚すね肉の赤ワイン煮込み。
本当にやわらかくって最高においしい~
ワインが進む進む

CIMG1357_convert_20090209174957.jpg

そしてデザート前にフロマージュ盛り合わせ。
これで残りのワインをゆっくりと味わうのがいつものパターン。
種類はカマンベールからハード系、ウオッシュ系など様々。ドライいちじくとパンとともに。
う~ん、至福かも

CIMG1358_convert_20090209175027.jpg

そしてお次はあっという間にデザート。
誕生日には、お皿にHappyBirthdayメッセージと名前を書いてくれます。
そしてろうそくも
この日は自家製ロールケーキとこれまた自家製アイス。
右の写真はお茶菓子です。このお皿がまたかわいい!
CIMG1360_convert_20090209172703.jpg  CIMG1364_convert_20090209172743.jpg
そして私と母と兄はハーブティ。父とダンナ様はエスプレッソ。
温度といい、お味といい、上手にいれてくれはるんですよね~
CIMG1365_convert_20090209172815.jpg
そんなこんなで母の誕生日のお祝いの夜はあっという間に更けていきましたとさ。
あ~、また行きたい!って思わせられるお店って少ないと思いませんか?
そんな中、このお店は総合的にかなりお勧めです

【ShopDATA】京阪神宮丸太町駅より徒歩3分
住所:京都市左京区川端丸太町東入 キャピタルヴィラ丸太町1F
TEL:075-761-1540
営業時間:11:30~13:45(LO)、17:30~21:00(LO)
定休日:木・ 金のランチ
HP:http://homepage2.nifty.com/Lannion/







| フレンチ・イタリアン(京都) | 11:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。